FC2ブログ
Loading…

前世の謎…σ(゚Д゚;)

Posted by 安寿 on 04.2013 タロット、手相占い 0 comments 0 trackback
え?σ(゚Д゚;)気が付けば、もう2月に入ってるじゃないの!?
いけない!いけない!これじゃ【日記】ではなく【月記】になっちまう!
てな訳で改めまして新年明けましておめでとう御座います!←(遅過ぎだろ?w)

ところで昨日は節分でしたが皆さん恵方巻は食べました~!?(・∀・)ノ
我が家では今年も母親と大きな太巻きを半分こして食べましたよ♪

でね!毎週、日曜日は少し離れた弁財天に御参りに行くんですが
いつもなら閑散とした神社なのに昨日は大勢の子供連れの家族が
テンコ盛りでしてね!Σ(゚Д゚;)ノなんだ?これ?と思ったら
節分の豆撒きの代わりに子供達に、お菓子が配られるそうな!


弁財天
普段は、こんなヒッソリとした神社なのに…


長蛇の列
昨日は御覧の通り長蛇の子供連れが!Σ(゚Д゚;)ノ


世話人
お菓子を配る世話人の、おじさん達も大忙しの御様子です!


でも、お菓子を手にした子供達の笑顔が可愛くて【良い気】をタンマリと
頂いて来ましたよ~♪(ノ^^)ノそもそも私がこの神社に毎週、御参りに
行くのは不思議な前世の話があるからでしてね!ことの起こりはこうです!

まだ30代になったばかりの頃、何故か連日、金縛りに遭って
寝不足から体調不良を起こす程だったんですわぁ~!(-"-;)

それで悩んでたら当時、同じデパートで働いてた女子社員の方が
「私が大学時代に部活で怪我とかするとヒーリングしてくれた
 有名な霊能者がいるから電話で遠隔霊視して貰ったら?」と
その方に電話してくれた事があってね!まぁ半信半疑で「実は…」
なんつって事情を説明すると「貴方の家の近くに白蛇伝説のある
神社があるでしょ?」と言われたんですわ!え?白蛇伝説?σ(゚Д゚;)

その時、私の脳裏に浮かんだのは明治時代に白蛇が大きな松の根元に
入るのを見た地元の漁師達が不思議な導きに依って建立したと言われる
この神社だった訳ですよ!「その神社は、お社の前に池のある神社ですよ。」
確かに、その通り白蛇が住むと言われる池があるんですな!(`・ω・´)b

でね!その霊能者いわく「貴方は前世で、その神社の巫女さんだった。
しかし長い年月で今は縁が遠くなってるけど貴方の守護神も、その神社の
弁財天に仕える白蛇なんですよ。かなり高い神格を持つ守護神ですから
今の貴方に取って強すぎる薬を飲んだのと同じ状態になってるんですね。
だから貴方の霊格を上げれば良いんですよ。」ってな訳でしてね!

その霊格を上げる為には「簡単なことで良いから何か絶対に、これだけは
守るって事を決めて、それを必ず守ること!ゴミを捨てないでも良いし
赤信号を守るでも良いんです。そうする事で貴方の霊格が上がれば変な
霊も寄って来なくなるし今までは、お金が入っても、すぐに出て行ったけど
これからは、お金も貯まりますよ。」なんて言われたんですわ!σ(゚Д゚;)

まぁ思い込みかも知れないけど確かに、それ以降信号待ちで子供が側にいる時は
「あの人だって渡ってるよ~!」と言われないように、どんなに急いでいても
必ず信号を守るようにしてからと言うものパッタリと金縛りも無くなったし
ホンの気紛れで漫画の体験談募集に応募した事から漫画の原作を書くようになって
かなり良い小遣い稼ぎにもなったのよね~!そんな経緯があったもんですからね!

占い師稼業を始めてから再び、その神社に参拝するようになったんですが
これまた不思議な事に御参りに行くようになってからは右肩上がりで
業績アップなんですわ!(`・ω・´)b それにしても、この神社は大正初期
大津波に依って本堂や社務所が流失したそうなんで巫女である私も津波に
流されて命を落としたんだろうか?そして私の記憶にある前世と思われる
明治か大正時代の渋谷の塩の博物館辺りの風景は何だろう?σ(゚Д゚;)

その記憶では耳隠しと呼ばれるヘアスタイルをした私がデパートの
螺旋階段から下を見下ろしてる情景もあるんですが、その和服姿が
どう見ても素人さんじゃない訳よww派手な長羽織で女郎さんだった?と
思ってたんだけど昔の巫女さんてのも、ある意味素人じゃないもんね!

しかし聞くところに依れば前世で悪行を行った人は次に生まれ変わるまでの
期間が短いと言うから大正時代に生きてたとしたら私は、どんな悪行を?
大正初期に死んで昭和に転生したなら、その間わずか数十年だよね?

何でも人間界は厳しい修行の場であって前世にやり残した宿題をやる為に転生すると
言われてるもんね~!だとすれば前世では親不孝ばっかしてたとかねwwそうなのか?>自分ww
でも現在母親と2人でマッタリと暮らしてる現実を思えば前世の宿題は終わったのかもね~!


【占いの窓】にて御相談を承っております。
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tennpurakirai.blog109.fc2.com/tb.php/34-734dbaa5

プロフィール

安寿

Author:安寿
【人が皆 我より偉く見ゆる日よ…】って
誰にもありますよね。どんなに頑張っても
自分の努力が実らない時や、そもそも自分が
何を求めてるのか解からない時などは視点を
変えてみると思い掛けない答えが見つかります。

しかし悩みの真っ只中にいると、その視点を
変えること自体が難しいんですよね~!
そんな時ちょっと占いの力を借りてみませんか?

自分に適した仕事や恋愛の傾向、対人関係に
於ける自身では気付かない癖など九星気学に
基づき割り出した後、対処法や対応策などを
タロットカードを用いてアドバイス致します。

【運命】は『運ぶ命』と書きます。そして
その命を運ぶのは他ならぬ貴方自身ですから
より良い未来を作る事も貴方自身にしか
出来ません。その為に占いを上手に活用して
幸福な未来を掴み取って下さいね!

【占いの窓】にて電話鑑定を受け付けております。

http://www.uranai-mado.tv/wizard_detail.php?wizard_sid=9b854be49b5f932a76a31926e88c863e

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR